メニュー

人工透析

長期にわたり透析治療を続けていかれる皆様と信頼関係を築き、医師・臨床工学技士・看護師の綿密な連携のチーム医療で最良の医療提供を目指します。

入室時間

1クール/午前8:00~
2クール/午後13:00~

ベッド数

32床

基本設備

全ベット電動可動式
全ベット液晶テレビ設置あり(外部入力端子あり)

その他

大型乗用車による送迎サービス有り
※お住まいの地域によっては対応できない場合がございますので、まずはご相談下さい。

治療設備について

近年、透析液の超純粋化が強く求められております。当院では、透析液を製造する際、いずれも最新の水処理装置・供給配管・透析液製造装置・ベットサイドコンソールを導入し、ウルトラピュア透析液による透析治療を実現します。

  • 水処理装置(RO精製水製造装置)
    最新の2段処理RO膜、順次熱水消毒システムにより、国際基準であるISO23500(現在申請中)の水質基準を満たし精製水の作成を実現しています。
  • 透析液製造装置
    閉鎖系の透析液製造装置により、製造工程で菌やホコリが侵入せず、清潔な透析液の製造を実現します。
  • RO精製水配給配管(PVDF配管)
    従来の配管とは違い、内面及び配管接合面が平滑化されています。それにより、配管内にRO水を滞留しないため、配管内の菌の繁殖を防止します。主に超純度な水を必要とする半導体工場や薬品工場で利用されるものを当院では使用しています。

臨時透析について

出張・旅行(長期短期休暇)等で埼玉にお越しの際、臨時透析をご希望の方は、現在治療を受けておられる施設とご相談の上、ご予約ください。受け入れ可能状況は電話にてご確認ください。ご予約・お問い合わせは、以下までご連絡ください。
TEL:049-298-5308
※申し訳ございませんが、満床の場合には調整をさせていただく事がございます。

  • 透析情報をお知らせください
    ご予約が完了しましたら、臨時透析日の2週間ほど前に「透析情報」を、治療を受けておられる施設から郵送又はFAXにてお送りください。

  • 当日、お持ちいただくもの
    透析日当日は、次のものをご持参ください。
    ・保険証(国民健康保険被保険者証、特定疾病療養受療証、後期高齢者医療被保険者証 等)
    ・一部負担金1~2万円(現金でお支払いください。)
    ・必要な方は、常備薬・止血ベルト・その他
    ・食事(外部業者によるお弁当もございます。予約時にお声がけください。)
    ・パジャマ、枕にあてるフェイスタオル、ベットに敷くバスタオル、イヤホン
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME